×  閉じる

公開日: |更新日:

もず駅前わたなべ歯科

もず駅前わたなべ歯科について調べました

大阪府堺市にある「もず駅前わたなべ歯科」。家族みんなで楽しく笑顔で通いやすい歯医者さんです。街のかかりつけ歯科医院にぴったりの信頼のおける歯医者さんです。今回はその特徴や評判などについて詳しくまとめています。

もず駅前わたなべ歯科の口コミ評判

もず駅前わたなべ歯科の医師紹介

渡辺 和也医師

もず駅前わたなべ歯科のキャプチャ
画像引用元:もず駅前わたなべ歯科公式サイト(https://mozu-wata.com/doctor.html)
  • 朝日大学卒業
  • 大阪歯科大学にて研修
  • 所属学会など
  • 日本顎咬合学会
  • 大森塾7期生
  • I.O.D2期生
  • 日本歯科医師会会員
  • 大阪府歯科医師会会員
  • 堺市歯科医師会会員

もず駅前わたなべ歯科の特徴

バリアフリーな施設

もず駅前わたなべ歯科は、施設内全てをバリアフリー設計で作られています。車いすの患者さんにも優しい歯医者さんです。段差がないため、転倒事故の防止にもつながっています。

ファミリールームの充実

もず駅前わたなべ歯科のキャプチャ
画像引用元:もず駅前わたなべ歯科公式サイト(https://mozu-wata.com/facilities.html)

お子様が楽しく待ち時間を過ごせるキッズコーナーや、診療室の前にもキッズスペースを作ってあるため、診療中も安心してお子様が過ごせる環境になっています。診療室はベビーカーを持ち込んでも十分なスペースがあります。

矯正用セファロレントゲンの導入

一般歯科医院には無い頭部X線企画写真(セファロレントゲン)を導入しているため、正確な骨格診断が可能となっています。この機械の導入は、矯正治療の精度が飛躍的に高くなります。

もず駅前わたなべ歯科の治療費

もず駅前わたなべ歯科は治療費の公開をしていませんでした。

もず駅前わたなべ歯科のインビザラインについて

0.5mmの厚みで話す時も邪魔にならない

一般的なブラケットとワイヤーを用いた矯正器具でも数mmの高さがありますが、インディードで使用するマウスピースは0.5mmと、1mmにも満たない厚みしかありません。装着感に慣れてしまうと、外し忘れてしまうほどに遺物感がありません。

通院回数が少なくなる

微調整や器具の不具合が発生しづらいため、いちいち通院のために時間を割かなければならない治療ではありません。順調に進んでいる場合は、2ヶ月に1度の通院で矯正が完了していきます。

ホワイトニングも一緒に行える

インビザラインで使用するマウスピースに薬剤を流し込んでおくことで、矯正とホワイトニングが同時進行できます。きれいな歯並びと白い歯を同時に手に入れることができます。

所在地 〒591-8036 大阪府堺市北区百舌鳥本町1-1-4 Signet百舌鳥101
アクセス 百舌鳥駅徒歩1分
診療時間 9:30~13:30 / 15:30~20:00(土:9:30~13:00 / 15:00~18:00)
休診日 日・祝日
電話番号 072-255-1100

関連ページ

大阪でおすすめのインビザライン矯正歯科2選

東海道本線・京都線でインビザライン治療に対応する歯科医院
そうま歯科・矯正歯科
朝倉歯科医院
小林歯科・矯正歯科
のだファミリー歯科
小山デンタルクリニック
ほほえみ歯科
おかもと歯科医院
橋本矯正歯科
医療法人スマイルプラン さくら歯科クリニック