×  閉じる

ほほえみ歯科

ほほえみ歯科について調べました

大阪府高槻市にある「ほほえみ歯科」。その名の通り患者さんが自然に微笑みが溢れるような素敵な口元を提供してくれる歯医者さんです。今回はその特徴や評判などについて詳しくまとめています。

ほほえみ歯科の口コミ評判

ほほえみ歯科の医師紹介

松岡 督明院長

ほほえみ歯科は、平成28年に松岡 督明院長によって開院された歯医者さんです。できる限りしっかりとした説明を行いながら治療を進めようとしてくれる歯医者さんです。忙しい時間帯では患者さんをこなすのに手一杯になりがちですが、丁寧な仕事が評判を呼んでいます。

保有資格(松岡 督明院長)

ほほえみ歯科の特徴

スタッフ間の仲が良い

1日の中で大半を占めるのが仕事をしている時間であり、充実した楽しい毎日を過ごすためにも人間関係はとても大切です。お互いを思いやり、大切にし合う。協力体制が整っている素晴らしい歯医者さんです。

感謝の姿勢が気持ち良い

治療の質だけではなく、患者さまや周りのスタッフに対する感謝の気持ちも大切です。かかりつけ歯科として通っていると、スタッフさんからは「ありがとう」と言葉で感謝の気持ちを伝えてくれます。

スタッフが楽しそう

やりがいをもって楽しそうに働いているスタッフに溢れています。「ほほえみ歯科で働くことが本当に楽しい!」という気持ちが患者さんに伝わってくるようなハツラツとしたスタッフが迎えてくれます。

ほほえみ歯科の治療費

ワイヤー矯正 80万円
マウスピース矯正 45万円
部分矯正 20〜30万円

ほほえみ歯科のインビザラインについて

一定期間ごとに新しいマウスピースに交換

インビザラインは複数作るマウスピースの全ての角度が違います。そのため、一定期間使用したら次のステップに移り変わっていきます。装着時間を守っていた場合、約2週間ごとにマウスピースを付け替えて矯正を進めていきます。

通院回数が少ない

インビザラインは一度にマウスピースを制作してしまいます。そのため、何度も通院しなければいけない手間がありません。およそ2ヶ月ごとに通院し、矯正の進行具合を確認するだけで治療は進んでいきます。最終的にリテーナーで布袋が完了すれば終わります。

清潔な矯正が可能

インビザラインは脱着可能の矯正治療になります。そのため、食事中は取り外すことができ、そのまま歯を磨いてから再度装着すれば矯正が進みます。マウスピースもプラスチック製なので洗うことができます。

所在地 〒569-0025 大阪府高槻市藤の里町19-24
アクセス JR線「高槻駅」徒歩10分
診療時間 9:00~13:00 / 15:00~20:00(土・日:14:00~18:00)
休診日 水・祝日
電話番号 072-673-4483