×  閉じる

のだファミリー歯科

のだファミリー歯科について調べました

大阪府吹田市にある「のだファミリー歯科」。マウスピース矯正を率先的に採用している審美歯科・矯正歯科に理解の深い歯医者さんです。今回はその特徴や評判などについて詳しくまとめています。

のだファミリー歯科の口コミ評判

のだファミリー歯科の医師紹介

野田 隆之院長

のだファミリー歯科は、野田 隆之院長と奥様の野田 晶子副院長によって開院された歯医者さんです。夫婦それぞれ専門分野が違い、院長は口腔外科が専門となり歯科医の視点と口腔外科医の視点の両方からアプローチしてくれます。

保有資格(野田 隆之院長)

のだファミリー歯科の特徴

口腔外科・有病者歯科が専門の院長

大学病院や総合病院での勤務の経験から、歯科医の視点だけではなく外科医としての視点からも患者さんの症状を判断してくれます。内臓疾患がある方の診断も可能なウルトラ歯医者さんです。

小児歯科・小児矯正が専門の副院長

赤ちゃん時期からの姿勢やかみ合わせにも明るく、0歳から始まる歯科通院を一緒に考えてくれます。院長・副院長の連携によって、通常の歯医者さん以上の幅広い対応が期待できます。

充実の院内設備

歯科用CTの導入や専用のオペルームを有しているため、一般歯科の患者さんとの住み分けができています。院内はバリアフリーになっているため、どの年代の患者さんにも優しい施設になっています。

のだファミリー歯科の治療費

プレオルソ 10万円
矯正1期 30万円
矯正2期 45万円
マウスピース矯正 70万円

のだファミリー歯科のインビザラインについて

インビザライン・ファースト

今まで永久歯用のインビザラインしかありませんでしたが、乳歯の混ざっている混合歯列にも利用できるインビアライン・ファーストも取り扱っています。小児向けの特別なインビザラインです。

インビザライン・ファーストで2期治療が簡単になる

プレオルソを使用して1期矯正を行ってからの歯列矯正となるため、比較的矯正幅が少なく済みます。混合歯列の特性上、矯正中に乳歯が抜けてしまうこともあるため、成長の補助としての意味合いが強くなります。

通常のインビザラインによる矯正

金属アレルギーもなく、周囲からの目を気にしないで矯正ができます。取り外しが可能で、歯間のブラッシングもできるため、虫歯リスクが少ない状態で矯正が可能です。

所在地 〒564-0002 大阪府吹田市 岸部中3-13-6-101号室号室
アクセス JR岸辺駅より徒歩6分
診療時間 9:00〜13:00 / 15:00〜19:30(土:10:00〜14:00)
休診日 日・祝日
電話番号 06-6380-4180