home青山アール矯正歯科

青山アール矯正歯科

インビザラインインストラクターの資格をもった理事長が設立した、青山アール矯正歯科。気になる口コミや治療の特徴、費用についてまとめました。

青山アール矯正歯科のキャプチャ
引用元:青山アール矯正歯科公式サイト(https://www.aoyamar.jp/)

青山アール矯正歯科の口コミ評判

私は歯並びが悪すぎて、青山アール矯正歯科にたどり着くまでインビザラインの矯正を断られてきました。先生が、インビザラインで治せると言ってくれた時は嬉しかったです。きれいに矯正できて本当に感謝しています。
3年半かけてインビザライン矯正しました。青山アール矯正歯科を選んだ理由は、別のクリニックで「抜歯しないと矯正できない」と言われていたのに、ここでは「抜かずにできる」と言われたこと。通院頻度も少なく、3~4ヶ月に1回でした。
院内は清潔感にあふれ、プライベートな空間があります。おかげで、落ち着いて治療が受けられました。先生やスタッフは皆さん親切で、自分のペースに合わせて治療できたため、ストレスを感じることも少なかったです。

青山アール矯正歯科の医師紹介

症例実績2,000件以上!インビザラインが得意な医師 佐本博医師

青山アール矯正歯科の理事長を務めているのが、佐本博医師です。2006年にマウスピース矯正専門クリニックを立ち上げてから、インビザラインの症例実績は2,000件以上。アメリカのアライン・テクノロジー社が主催している「インビザラインアワード」で、世界1位を獲得するほどの実力者です。

現在はインビザラインインストラクターとして、日本やアメリカ、ヨーロッパなど世界各国で講演を行なっています。

保有資格

青山アール矯正歯科など、
インビザラインの名医がいる
大阪市のクリニックを比較!

青山アール矯正歯科の特徴

世界トップレベルの実力をもつ矯正歯科

青山アール矯正歯科は、インビザラインインストラクターの資格をもつ理事長・佐本博(さもと ひろし)医師が設立しています。

インビザラインドクターとして表彰された佐本医師は東京院で治療にあたっていますが、大阪院でも佐本医師の治療技術をもとにした矯正治療が受けられるのです。

青山アール矯正歯科のインビザライン矯正治療

まず、口腔内診査やレントゲン撮影などを行なったあと、アメリカのアライン・テクノロジー社に歯型を送ります。

3Dのデジタル歯列ができあがった際に、医師が治療シミュレーションソフト「クリンチェック」を使い、理想的な歯並びを模索。この結果をもとに治療計画を作成して、治療がスタートする流れとなっています。

虫歯・歯周病専門医や口腔外科医との連携

インビザライン矯正では治療に長い時間がかかるため、矯正中に虫歯や歯周病の治療が必要になるかも知れません。あるいは親知らずを抜糸しなければならないケースもあるでしょう。口の中のトラブルは、治療中断や矯正失敗の大きな原因になるため、適切に対処することが不可欠です。

青山アール矯正歯科では、虫歯・歯周病専門医や口腔外科医など、歯科治療の専門医と密接に連携することで、常に最善・最良の状態で矯正にのぞむことを重視しています。

最新の型取り装置「iTero」を導入

従来のシリコン材を用いた型取り方法では、材料が喉の奥へ流れ込んだり、型が固まるまで時間がかかったりと、患者にとって大きな負担になることも少なくありませんでした。

そこで青山アール矯正歯科では、最新の型取りシステムである最先端の口腔内3Dスキャナー「iTero」が導入されています。

iTeroの特徴は、患者の状態に応じて、落ち着いた環境下で施術が行えるので、嘔吐反射がひどい患者でもリラックスして型取りを行うことが可能です。加えて、歯形のデータを即座に海外やマウスピースを作製する部署へ送信可能なため、マウスピースの作製期間を短くすることもできます。

待合室を兼ねた診療室を用意

大阪院では、待合室を兼ねた診療室で治療を提供しています。清潔感があり、広々とした診療室は、完全にプライベートな空間です。お子さんやご家族の方と一緒に入れます。

インビザライン治療の費用

初診相談料 3,000円(税込)
精密検査・診断料 5万8,000円(税込)
インビザライン矯正 70万~100万円(税抜)
※難易度が高い場合はプラス10万円かかります。
インビザラインリテーナー(保定装置) 3万6,000円(税込)
※リテーナーだけを希望している場合は6万6,000円。

青山アール矯正歯科のインビザラインについて

青山アール矯正歯科が行うインビザライン治療の特徴をご紹介します。

ウェディングプランがある

一生の思い出となる結婚式を、満面の笑みで過ごしたい。そんな思いに応えてくれるのが、結婚式に合わせてできる限り早めにインビザライン治療を行ってくれる、青山アール矯正歯科の「ウェディングプラン」です。

基本的に、インビザライン治療は完治までに時間を要し、数年ほどかかってしまうこともあります。ですが、青山アール矯正歯科に相談のうえ、結婚式の日取りを考慮してインビザライン治療を行えば、本来20時間ほど必要なマウスピースの装着時間が、当日には12時間で済むよう調整してもらえます。また、マウスピースに取り付けるアタッチメントも一旦取り外しておくことができるそうです。

東京でも大阪でも治療が受けられる

青山アール矯正歯科は、東京と大阪に医院を構えています。そのため、急遽東京から大阪に転勤になった場合、またはその逆の場合であっても、インビザライン治療を続けられるという点は、大きな強みといえるでしょう。

矯正治療が終わってからも安心できるシステム

どれだけ美しく理想的な歯並びを手に入れたとしても、それが元に戻ってしまっては意味がありません。そこで矯正治療では、治療が終了してからの歯列の後戻りを防ぎ、美しい歯並びをいつまでも守り続けることが重要です。

青山アール矯正歯科では、インビザライン矯正治療を終えた後も患者が、ずっと安心して毎日の暮らしを送っていけるように、最終的な治療時の歯列形状を個人データとして保管します。

これにより、患者は常に自分の歯の状態を確認できるだけでなく、もしも保定用マウスピースが壊れたり紛失したりした場合は、いつでもマウスピースの再作製を簡単に行うことができます。

青山アール矯正歯科の基本情報

所在地 大阪府大阪市浪速区幸町1-3-19 昭和綜合管理本社ビル3F
アクセス 地下鉄千日前線「桜川駅」より徒歩1分
JR各線「難波駅」より徒歩5分
阪神「桜川駅」3番出口より徒歩10分
近鉄「難波駅」より徒歩5分
診療時間 平日11:00~14:00/15:00~19:30
土曜10:00~13:00/14:00~18:30
休診日 木曜・日曜・祝日
院内設備 クリンチェック(治療シミュレーションソフト)